さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2005年07月14日

本の合間に本

本2.jpg

 「探偵!ナイトスクープ・アホの遺伝子」と「西の魔女が死んだ」を読みました。

「探偵!ナイトスクープ」は言わずと知れた人気テレビ番組が立ち上がって今に至るまでの裏話。ばかいぬさんから借りて一気読みしちゃいました。ブログに書くくらい気に入ったのなら自分でも買わねば!と思って今日買って来ました。だから、堂々と書くです。いやあ、おもしろかった。
 端的に言うと「プロジェクトX・探偵ナイトスクープ」って感じでした。どのようにあの番組が産まれて、関西ではお化け視聴率を稼ぐ長寿番組になったかって話です。視聴者の依頼を依頼者の思いを大切にしながらどうやったらおもしろく見せられるかに心血注いでる所にぐぐっと来ました。うーん、モノ作りはこうでないと!と。
「西の魔女が死んだ」はこのブログで「わかつきめぐみさんが好きなら梨木香歩さんがおススメですよー」と教えていただいた後、本屋で文庫本平積みを発見。がしっと掴んでレジ直行した本です。いやあ、ツボでした。
 学校へ行けなくなった女の子がおばあちゃんの所で魔女修行をするという本です。別に特別な修行はしません。自分で決める事。決めた事はやり遂げる事。その二つです。女の子の繊細な感情の流れが瑞々しくもあり痛々しくもあり。自分の小さい頃を思い出してしまいました。
 両方とも「自分の気持ちを大切にする」「他人の気持ちを大切にする」、それが等価に語られていてとってもよい気持ちになりました。

 今、死ぬ程資料本読んでます。そして息抜きにも本。本好きの人に石投げられそうな生活です。ごめんなさい。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(読んだこと)の記事画像
「飼い主、犬の手足になる!要介護犬プキとの2300日」
桜2010
予約本到着
コレは買い
四次元な生物
ポチってしまいました
同じカテゴリー(読んだこと)の記事
 「飼い主、犬の手足になる!要介護犬プキとの2300日」 (2011-07-29 11:43)
 桜2010 (2010-04-03 16:03)
 予約本到着 (2008-06-17 12:00)
 コレは買い (2008-02-12 12:00)
 四次元な生物 (2007-10-20 12:00)
 ポチってしまいました (2007-07-05 10:29)

この記事へのコメント
西の魔女の本読んだことあります。
はじめは題名だけみて、魔女の話なのかなあって思って、題名だけで買ったのですが、読んでみたら号泣でした。けっこう前に読んだのでいま本棚から探してもう一度読み直そうかなと
思ってます。
Posted by ゲスト at 2005年07月16日 14:55
私も「西の魔女が死んだ」を読んだことがあります。
題名にすごく魅かれて買いました。さくさく読める本ですね。
Posted by ゲスト at 2005年07月16日 20:56
梨木さんの本、お気に召していただけたようでよかったですv 『西の魔女が死んだ』は梨木さんの本の中で一番好きな本なので、その本をやなさんが手にとってくださったなんて嬉しいです。
そして、名古屋の実家にいた頃、「探偵ナイトスクープ」大好きでした!もしかして一番好きなTV番組だったかも。笑えるけど心もこもっている、そんなところが良いのですね。やはりいいモノはそれ相応の気合いと真心をもって作られているのだなあ…。
Posted by ゲスト at 2005年07月16日 22:42
やなさん読書家なんですね。今でも本を床に散らかして読んでいらしゃるのでしょうか。ゴロゴロしながら本を読むって良いですよね。しかし下を向いて読むと肘と腰がしんどい、上を向くと手がだるい、とどちらで読めばいいのか葛藤しております。やなさんはどちらですか?
 しかし私は繁華街に行っても本屋にしか行かない人だったのですが最近読書量が減る一方です。年を取って集中力が無くなったのか・・。特に文献がいっこうに読み進めませんね。僕は本の合間に文献読んでる程度ですわ。
Posted by ゲスト at 2005年07月17日 20:04
漫画は相変わらず読みますが、本はめっきり減りました。探偵ナイトスクープは、読みました。これは読まなければ・・・と思う程のこの番組好きで・・・。
優雅に紅茶を飲みながら読書をして、心に余裕を持たせたいとかんじました。実際、読書する時は寝転がってるので紅茶は飲まないけど・・・。
Posted by ゲスト at 2005年07月17日 23:44
 やなさん、すいません。ほんのちょびっとですが、石を投げたくなりました(笑)
 うらやましいなー。私は読んでない本がたまる一方です。

 ナイトスクープは、「人の温かさ」にふれられる部分と、普通に見ると”ばかばかしい”と切り捨てられてしまう依頼でも全力でこなす部分が愛されている理由なんじゃないかなと思いますね。
 ついつい見てしまいますよ。

 「温かくなる本」で思い出したのですが、角川書店より出ている「魔法遣いに大切なこと」という漫画も心が和みますよー。一度読んでみてくださいー。
Posted by ゲスト at 2005年07月18日 02:47
「西の魔女が死んだ」は、まだ読んだことがないのですが、毎年定番で本屋に入荷してます。
うちのバイト先では、夏の“よんだぱんだ”のフェアの時に、いつも最高冊数いってますね。
そして、毎年私が買う前に売り切れる・・・。
夏は諦めた方がいいのかなぁ、とか思ったり。

本、たくさん読めるのがすごく羨ましいです。
私は先日「ハッピーバースデー」という本を読みました。展開は早いんで、少し抵抗があったのですが・・・読んでいるうちに中に入り込んじゃって、すごく泣けました。

いろいろな本を読むことで、発見できるコトって、たくさんありますよね。
先生の場合、お仕事として、の部分が大きいかもしれませんが・・・ね(^^;)
Posted by ゲスト at 2005年07月18日 10:42
今レポートのための本を読み漁ってます。綱渡り状態でテストとレポートをこなしてるんで他の本読む暇はないです・・・!単に計画性がないだけですが。
夏休み入ったら暇になるんで、色々本読みたいです。
「西の魔女が死んだ」は以前読んだことがあります。魔女修行といえば「魔女ジェニファとわたし」が好きです。内容はぜんぜん違うんですが。
KYOUさんの仰っている「ハッピーバースデー」とは、青木 和雄さんが作者のやつでしょうか?昔読んだとき主人公と年が近かったのもあって、入り込んじゃって、入り込んじゃって・・・。
初めの数ページ目から最後までずっとボロボロ泣いてました。
後にも先にもあんなに泣いた本はこれっきりです。
Posted by ゲスト at 2005年07月18日 17:43
「西の魔女が死んだ」、去年の夏に読みました。おもしろい、という評判をよくきいたので手に取ったのでした。この方の作品は、「りかさん(だと思います)」も読んだ事がありますが、雰囲気が好きです。私も今、「積読」がたくさん…。読みたい本はいっぱいあるのに!!
 資料本読み漁り中ですか。どんな作品になるのか、楽しみです。
Posted by ゲスト at 2005年07月18日 19:16
>小花さま
題名だけでもぐぐっと来ますよねえ。何度も読み返してもらえる本。この本は間違いなく幸せな本ですね♪
>くぜさま
さくさく読めて、でも本を閉じた後にじんわり行間が寄り添って来る、って感じでした。よい本です。
>れいこさま
ありがとうございます。知らずに通り過ぎてたら一つ人生で損をする所でした。よいモノには真心が宿ってるって感想が素敵です。
>コーマさま
私は寝っころがりながら下向いて上向いて、飽きたら立って、さらに飽きたら座って、というひどく落ち着きの無い読書方式です。行儀が悪いという表現の方がぴったり来そうな。
文献は、私も読むのに苦労します。学者先生、もうちょっとエンターテイメントに論文を書いてくれないかなあ・・・・・。
>さちさま
優雅に籐の椅子にでも腰掛けて木々を抜ける風の音をBGMに紅茶を片手に読書・・・・。理想ですねえ。でも、読んでる本は「探偵ナイトスクープ」。うーん、もっと理想です(笑)。
>如月さま
はい。石を受け取りました(笑)。提案が通らないってのも一原因なので石は程々にお願いします(苦笑)。
おススメ本、ありがとうございました。頭の片隅にインプットしておいて本屋さんかどこかでふっと出会ったらがしっと拉致しレジ直行。最近こういうパターンが増えました。
>KYOUさま
本屋さんサイドの定点観測情報はまた別の視野が広がりますねえ。では私が本屋さんで出会えたのは実はとってもラッキーだったのですね。よかった、よかった。
>翔華さま
テストとレポート本にかかりっきりになると他の本読む余裕なくなりますよねえ。ちょっと学生時代を思い出してしまいました。
「ハッピーバースデイ」かあ。よし、これもインプット、インプット。
>やまさま
やっぱり好みの雰囲気ってあるんですよね。梨木さんで図書館で検索したらいっぱい出てきました。読みたい本がまた増えました。本ってきりがないですねえ。←でもちょっと幸せ。
Posted by やな at 2005年07月19日 01:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本の合間に本
    コメント(10)