さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2007年08月14日

宇宙ホテル


400万ドルかあ。

宇宙ホテルのニュースに仰天しました。

 何でも2012年にバルセロナの建築家さんが宇宙ホテル「Galactic Suite」を開業する計画を立てているとか。宿泊料金は3泊で400万ドル。もう桁違いすぎて、紙に書かないと日本円換算できません。
 ゲストは80分で地球を1週して滞在中15回も日の出が見られるそうです。もうご来光マニアにはたまらない旅行ですね。もちろん宇宙旅行なのだから、宇宙滞在用の訓練もこの料金に入っているそうです。ビ○ーズブートキャンプどころの話ではありません。はあー、想像すればするほど、宇宙旅行がちっちゃくなって行きます。私の頭ではこれが限界ですね。

 それにしても、宇宙ホテルですかあ。ロシアのステーションに間借りして滞在させてもらうわけではないのですね。観光専用の施設が宇宙にできるのですね。もう、いよいよSFの世界が目の前です。SFファンには血が騒ぐ事この上なし。私はもし宇宙船が出て来る漫画を描くなら絶対、室内は畳にしようと思ってました。宇宙で畳に座って、すだれ越しに地球を見るんです。日本人的ロマンです。
 どなたか将来的に宇宙ホテルに泊る予定がある方がいらっしゃったらぜひ畳とすだれを持ち込んで、私の夢を代わりに叶えてくださるとうれしいです。

 ところで、記事には宿泊代金と事前訓練のコトしか載ってませんでしたが、宇宙ホテルまでの送迎は当然この料金に含まれているのですよね?
 現地集合・現地解散だったらものすごーくイヤかも・・・。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(考えたこと)の記事画像
ブログ落ちつれづれ
プチ官僚気分
網点がらしさ
偉い奴だ
看板考
つながった言葉
同じカテゴリー(考えたこと)の記事
 ブログ落ちつれづれ (2010-09-25 12:00)
 プチ官僚気分 (2009-05-24 12:00)
 網点がらしさ (2009-05-23 12:00)
 偉い奴だ (2009-05-10 12:00)
 看板考 (2009-01-18 12:00)
 つながった言葉 (2008-12-20 12:00)

この記事へのコメント
うわ~!
いよいよ本格的に宇宙旅行時代の到来ですね。
畳敷きのお部屋で宇宙から地球を見る・・・・。
素敵♪^m^♪

ホテルまで行くのにも凄くお金が掛かりそう。
なんとなく現地集合解散な様な気がする・・・
もっと料金掛かるのかと思うと、ため息しか出ないですねぇ^^;
Posted by チャム at 2007年08月14日 20:47
ちょーど今日、
友達と、ペプシの宇宙旅行の話をしてました。

でもなあ、
宇宙はまだまだ、
物見遊山の場所ではないよな。
せめて、本当の宇宙時代がくるまでに、
デブリをこれ以上増やさないできれ・と、
『プラネテス』を読んじゃった私は思います。
Posted by z0ra at 2007年08月14日 21:55
400万ドル・・・あと200万ドル追加たらバイオニック手術してもらえますよ!
21世紀になってだいぶ経つんですから、そろそろ宇宙くらい行かせてもらってもいい頃あいなんですよねぇ。
Posted by kenkichi at 2007年08月15日 01:16
そのホテルの従業員となるのが一番安上がりかも・・・従業員募集はいつからでしょうか?
後200万ドル足すとサイボーグになれるのかな?(誰もそんな古いアメリカのTVドラマなんて知らない・・・「600万ドルの男」)
Posted by なーが at 2007年08月15日 08:19
・柳原さんなら行けます♪
Posted by しいたけ♪ at 2007年08月16日 04:24
う~ん、400万ドルですかあ。
高嶺の花ですねえ。
私としては、400万ドル払ってすぐに宇宙に行くよりは、400万ドルは長生きのために使うかも。ジェットコースターや観覧車の事故見てると、今の技術で宇宙に行くのがこわいっす~。あと、2,30年したら確実に宇宙旅行も安全で安く、そして楽しいものになりそうですからね。
そのときに若く好奇心旺盛で元気でいれるのなら、そっちに400万ドル払うかな(笑)
まあ、宇宙旅行以上に「老化を遅らせる」技術は難しそうですし、ボツかな

というわけで何気に久々のお邪魔となる如月です。ご無沙汰してしまって申し訳ないです~♪ ついぞ先ほど、修羅場が終わりまして、無事に本が完成したのでこうしてご挨拶に。
・・・・・・とはいえ、明日コミケなので今から出発ですけどね(汗)
やっと落ち着けたので、あさって以降また今までのようにちょこちょこお邪魔させていただきますねーー。
Posted by 如月 at 2007年08月16日 16:01
【やなサマ】
全く話題が違うんだけど、
「レインボーフラッグ」って知ってる?
北国の「イギリスで始めたこと」で
話題になってるんだけど。
(というか、私が話題にした・のか)
Posted by z0ra at 2007年08月16日 16:36
>チャムさま
もう知らない間に世の中はSFなのですよ。そのうち、月までタクシーとかできるかも!ですよ。
>zOraさま
みんな宇宙へ行ける時代になったら富士山状態だったなんてコトはごめんですよね(笑)。
ところで、「レインボーフラッグ」、初耳でしたよー!!。へえー、そうなんだー。今度イギリス人にも聞いてみます!!!。
>kenkichiさま
まあ、まだ21世紀もはじまったばかりだし。アトムもまだできてないし。想像力より時代はゆっくりめみたいですね。
>なーがさま
あ・・・そのテがありましたか。そうですよね。こんな超ド級高級ホテルなんだから、従業員がいないと!。
「600万ドルの男」・・・すんません。知りませんでした。そういうドラマがあったのか・・・。
>しいたけ♪さま
行けたらいいですねえ。畳を持ち込みます。
>如月さま
猛暑・酷暑・炎暑・・・どんな言葉も吹き飛ばす中、お疲れさまです。ここの所大変だったようなので、どうかご自分の体力を過信せず、くれぐれも無理しないよう参戦してくださいませ。
Posted by やな at 2007年08月17日 11:37
【600万ドルの男】
たしか、バイオニック・ジェミーの恋人。
でも、私は観ていない。

しかし、「虹の旗」・・・。
ホントに知られてないんだなぁ・・・。
Posted by z0ra at 2007年08月17日 14:28
確か宇宙ホテルは、宇宙に建造物があるのではなくスペースシャトル内に宿泊施設があるんじゃなかったっけな?
先日の記事はそんな内容だったかと。
Posted by れいん at 2007年08月17日 23:13
って、よ~く内容見たら、カプセル型の客室を繋げて作るって書いてありますね。

それにしても・・・現地集合・現地解散だったら飛び入り参加もありでしょうか?
Posted by れいん at 2007年08月17日 23:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
宇宙ホテル
    コメント(11)