さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2007年10月15日

イングリッシュなイタリアン


 友達の家にお呼ばれ。

 英国から一時帰国中の友達の家にお呼ばれしました。ダンナさまはイギリス人。英国好きの私としては、いろいろ聞きたい事、学びたい事てんこ盛りなご夫婦です。

 夕飯にいただいたのが手作りのラザニア。友達の得意料理らしいです。何でもミートソースは一日かけて作るとか。「手間かかるけどカンタンだよー」と言ってました。私にとっては「カンタンだけど手間かかる」のがハードルです。うーん、教えて欲しいけど、自分で作るかなー・・・。語順を入れ替えただけで、性格暴露です。日本語っておもしろいなあ(泣)。

 で、ついて来たがチップスです。日本で言うフライドポテト。うおおお、ラザニアにチップスですかっ。さすがっ英国風!。もちろん、チップスも彼女手作りです。こちらは温度のコツさえつかめれば、冷凍なんて使わなくてもおいしく作れるそうです。英国では日本の炊飯器ならぬチップス器があるそうです。スイッチ入れたら自動でチップス適温油にしてくれる機械。うわー、見てみたい・・・。

 食後はやっぱりミルクティーでシメ。やっぱ入れ方が違うのかな。ちゃんと牛乳の香りがしておいしいかったです。
 憧れの英国に浸れて幸せな一夜でした。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日々のこと/人のこと)の記事画像
プキちゃん本
GW来訪
風のガーデン
永久の別れ
図書館予約事情
晴れ舞台
同じカテゴリー(日々のこと/人のこと)の記事
 プキちゃん本 (2011-06-27 23:25)
 GW来訪 (2009-05-03 12:00)
 風のガーデン (2008-12-18 12:00)
 永久の別れ (2008-07-07 12:00)
 図書館予約事情 (2008-03-07 12:00)
 晴れ舞台 (2007-10-28 12:00)

この記事へのコメント
・・・でもね、
大都市のチェスターでも、スーパーから
リーフティーが消えたってよ・・・。
一般的なイギリス人は、すげーざっぱな
紅茶の飲み方だそーだよ・・・。
以上、「イギリスではじめたこと」で、
以前論議を呼んだネタでした。
Posted by z0ra at 2007年10月17日 22:47
チップス器!?
初めて知りました。
やはりその国その国の食生活に根付いた電気調理器具ってあるものなんですね。

本場のお味を堪能し、しめのお紅茶を頂く。
イングリッシュな光景に浸るやなさんの幸せそうな図、容易に想像出来ちゃいました^^
Posted by チャム at 2007年10月18日 07:46
うちでは、ラザニアのパスタを春巻きの皮や餃子の皮を使い、ひき肉、ミートソース、タマネギ、ホワイトソース、春巻き(餃子)の皮の順番でフライパンにひきつめて一番上にチーズをかけて「なんちゃってラザニア」をたべてます。(笑)

本物食べたいな〜。缶詰じゃなくて、ミートソース作ったもので...。
おいしい紅茶も飲みたいな〜。

気分だけごちそうさまです。
Posted by さち at 2007年10月20日 00:28
>zOraさま
あちらさんは水が紅茶向きだから、逆にざっぱになって行くのかも・・・。でも、寂しい話ですなあ・・・。
>チャムさま
チップス器、ぜひこの目で見たいものだと思いましたよ。何かイギリスって感じです。
>さちさま
わー、「なんちゃってラザニア」なら私も作れるかも!。おいしそう!。ラザニアのパスタを手にいれなくちゃって所から「カンタンだけど面倒」にひっかかってる私です・・・・・。
Posted by やな at 2007年10月22日 21:10
新潟でイタリアンと言うとこんなものが出てきます(汗

http://www.mikazuki-go.com/index2.html
Posted by take at 2007年10月22日 21:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
イングリッシュなイタリアン
    コメント(5)