さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2008年02月12日

コレは買い


 めったに出ないモノなので。

 12日から、東京のジュンク堂池袋本店で「昆虫食フェア」が開催されてます。本やグッズの他に、いつもお世話になってる岐阜県串原からはクロスズメバチの幼虫の佃煮なども出品されたそうです。何と、クロスズメバチの防護服や巣箱まで展示(販売もされてるかどうかはちょっとわかんないです)されてるとか。東京のど真ん中の本屋さんでいつも見慣れたノボリ旗が立っている所を想像すると、不思議な気分になります。
 さて、先日お世話になった伊丹の昆虫館からもグッズや本を出品されたそうです。その中にコレは名作だから押さえといて!って言いたい本が。だって、先月伊丹へ行ったのも実はこの本が目当てだったってのも理由の一つだったもんね。というコトで昆虫館さん全く関係無し個人的プッシュをご披露させていただきます。



 最初は絵本「むしのうんこ」です。虫そのものじゃなくってうんこです。実際に開催された「むしのうんこ展」を絵本にしたものだそうですが、これがめっちゃ笑えてかわいいんです。細部に至るまで突っ込みどころ遊びどころ満載。意外な視点でまず目がくぎづけ。うんこも展示になるんだ・・・と目からウロコ。久々に絵本に惚れました。コレは某密林ネット販売屋さんでも扱っているそうなので、地方の方々も手に入れられるみたいですよ。



 もう一つは昆虫の折り紙。大好評らしく2集まで発刊されてます。こちらは折り紙ファンの方にはお宝本だと思います。折り紙のお作法通り、クワガタもザリガニも切ったり貼ったりせずに一枚の紙を折り折りして作っちゃうんですよ。びっくりです。虫なんて足や角をどうするねん!とお思いでしょうが、これが出来ちゃうんです。こちらは昆虫館発刊で、密林などでは手に入らないようなので、関東圏の方はこのフェアがチャンスだわ!と思いまして。

 以前作ったクロスズメバチ写真集「HEBO」(←編集とかデザインやってます)や「モパニ虫ストラップ」もグッズ販売で売り場に置いてもらってます。関東圏の方、よかったら見に行ってみてくださいませ。3月10日までです♪

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(読んだこと)の記事画像
「飼い主、犬の手足になる!要介護犬プキとの2300日」
桜2010
予約本到着
四次元な生物
ポチってしまいました
美藝公
同じカテゴリー(読んだこと)の記事
 「飼い主、犬の手足になる!要介護犬プキとの2300日」 (2011-07-29 11:43)
 桜2010 (2010-04-03 16:03)
 予約本到着 (2008-06-17 12:00)
 四次元な生物 (2007-10-20 12:00)
 ポチってしまいました (2007-07-05 10:29)
 美藝公 (2007-04-23 12:00)

この記事へのコメント
虫のう●こは大地の肥やしだもんね~^^
ミミズさんが沢山住んでいる土は栄養満点だっていうし、虫さん全体のも同じ事でしょうし。

それよりもっと驚いたのは昆虫の折り紙!
すっごいですね。
これが全部紙だなんて、信じられないわ~~。
Posted by チャム at 2008年02月19日 20:40
高校の時に教育実習の先生に見せられた「哺乳類のうんこ」はもう・・
むしのうんこは視覚だけでみれそうでよいですね。

「昆虫の折り紙」これは買い!ですな。ちびっ子たちの人気を鷲づかみ二すること請け合い。でもまわりにちびっ子がいないんだよなぁ。
もし甥っ子が生まれたら妹にかってあげようと思いました。伊丹近いですしね
Posted by coma at 2008年02月21日 21:37
私の折り紙魂が騒ぐわ! でも、密林で買えないのではねえ。 

ここに私の折ったクワガタの写真があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/bread2rice/diary/200708270000/

ついでにペガサスの写真も。
http://plaza.rakuten.co.jp/bread2rice/diary/200709140000/
Posted by 京都の先生 at 2008年02月22日 21:21
昆○館の中の人です。
うちの本をとりあげてくださっていると聞き飛んできました。ありがとうございますm(_ _)mあと勝手にブログのリンクに入れさせていただきました。
Posted by かりしうす at 2008年02月24日 02:52
やなさま
本の紹介をして下さって、ありがとうございます!
先日、ジュンク堂へ行って来ましたよ!!
本だけじゃなくて、やなさまデザインのかわいいTシャツ(思わず2枚買いました)とか、食べ物(これが人気みたい)とか、盛りだくさんで嬉しくなりました。
おりがみの本は、「虫のおりがみ」の方がまた増刷が決定しました。
本屋の流通ルートに乗っていない本なので残念ながら密林では買えないのですが、館で通販はやっています。
送料とかかかってしまいますが、よろしければ一度伊丹市昆虫館までご連絡下さい。
おりがみの作品は全て1枚で折るのではなくて、脚のところだけもう1枚の紙で折って合体させるという方式のが多いです。
なかなかサマになっています。
Posted by のぼる at 2008年02月27日 22:35
>チャムさま
ええもう。眺めてるだけでお腹いっぱいなくらい素敵ですよ。
でも、まだ1個しかチャレンジしてないんです・・・。せっかく折り紙の本なんだから折ってみないと!ですね。
>comaさま
うわー・・・「ほ乳類のうんこ」ですか。それは・・・うん、なるほど・・・・・(絶句)。展示にしたらどんな反響来るんでしょう・・・。
>京都の先生さま
実は、京都の先生にまずご紹介したくてこの折り紙本紹介はアップしました。先生なら器用にアレもコレも折れるだろうなあ・・・と。
>かりしうすさま
一ファンが騒いでるものということで(笑)。
もし失礼な言葉遣いなどありましたらご容赦ください。
>のぼるさま
ヘボの佃煮は早々と完売したそうですよ!。やっぱヘボは強いですねー(笑)。
Posted by やな at 2008年02月28日 21:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
コレは買い
    コメント(6)