さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年08月02日

プライスレス


 がっつり飲みたかったので。

 昔、酒屋さんでもらったでっかいロンググラスをついうっかり割ってしまいました。これ、夏のがっつり要員で愛用してたんです。

 真夏日にパソコンに張り付いてると、パソコンの熱で暑いです。ついでにパソコンを冷やさなくてはいけないので、扇風機はパソコンに当ててます。そして扇風機の風は外気とパソコンの熱を取り込んだ熱風となって私に当たります。・・・どこの熱帯気候だ?、な感じです。いえ、もういい加減死にそうになるか人様がいる時はちゃんとクーラー入れますからご心配なくー。
 で、そうするともう水分とりまくらないと大変な事になります。でっかいグラスになみなみと麦茶をついで、一日中がぶがぶ飲んでます。最近は一日3リットルは飲んでます。麦茶、作っても作っても間に合わないくらい。

 その重要な戦力であるグラスを割ってしまいまして。速攻、補充せねばとお店屋さんへ行きました。
 いろいろ見て回ったら、お手頃価格でビビっとコレだ!というグラスに出会えました。直径8.5 cm、高さ14.5cm。がっつり飲みまくれます。これ、好きだ。



 ところが、どっこい。グラスにポツンと気泡が。ああ、これはついうっかり品だね、と。お店の人に他のないか聞いてみました。でも、在庫はここにある限り。うーん、どうする?。残念な気分のままお金出したくないしなあ。コレは諦めるか?。他を探すか?。(一瞬値引き交渉も頭を過ったけど、T.P.Oを考えてこれは却下(笑))。
 お店の人が「こちらはいかがですか?。人気ですよ」とか他のものを勧めてくれますが、もう出会っちゃったもんね。CMのチワワ犬みたいに目があっちゃったし。
 その雰囲気を察したのか、お店の人が他の店舗にないか、取り寄せられないか、いろいろ算段しはじめてくれました。レジ番して他のお客さんの相手もしてという忙しい中で。

 うん、やっぱりこのグラスを連れて帰ろう。きっとこのポツンと小さな気泡を見る度に、お店の人の素敵な応対を思い出して、ものすっごく楽しい気分になれるでしょう。残念品が逆に特別な私仕様に変わった瞬間です。
「この気泡が逆に私専用マークって感じでいいかも、です。これいただきます」と言ったら「何かあったら遠慮なくまたお越し下さいね」とお店の人。こういう会話があると買い物って楽しさ倍増ですね。おトクな買い物しました。

 という事で、お仕事の相棒としてお越しいただいたグラスくん。かわいい奴です。楽しい気分を思い出しつつがっつり飲みまくれます。
 エピソードってプライスレス。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(モノのこと)の記事画像
代替わり扇風機
新旧邂逅
藤村いろは歌留多
なつかしアイテム
エコではなく
自販機よ、お前もか
同じカテゴリー(モノのこと)の記事
 代替わり扇風機 (2011-10-07 12:00)
 新旧邂逅 (2011-08-30 13:36)
 藤村いろは歌留多 (2010-09-12 12:00)
 なつかしアイテム (2010-08-28 12:00)
 エコではなく (2010-04-02 12:00)
 自販機よ、お前もか (2010-02-24 12:00)

この記事へのコメント
気泡って、グラスの上の方に見える丸いポチっとしてるものですか?
確かにねぇ~、新品買うのなら綺麗でまっさらなのがいいものね。
ですが、そういう不良品(?)をお店に卸しちゃう問屋さんもお店に並べた店員さんも、ちょっとチェック甘かったんじゃないのいかなぁ~??
人の良い優しいやなさんでなければ、お買い上げになってくれなかったと思うもん。

まぁ、これから暑い夏の間に気泡を見るたびに心温まるでしょうけどね。
麦茶何杯でも、ガンガン飲んじゃって下さいませ~♪
Posted by チャム at 2009年08月03日 20:46
いーなー。
ワタシの「がっつり」は春夏秋冬・中身が変わっても、
寸胴・横広・とにかく倒れにくいマグカップ・・・しかないんだもん。
ノリタケのトトロのカップが欲しかったんだけど、
ずんどうじゃないからあきらめたんだもん。
猫と暮らすのはタイヘンなのだ。

それにしても、一日3リットルはすごい。
ワタシは多分、飲み物全部で2リットルくらいかな。
Posted by z0ra at 2009年08月03日 21:17
>チャムさま
さすがプロ。店員さんのチェックの甘さという視点ですね。
こういう姿勢が世界一製品レベルの高い日本の商品を支えてるのですね。
>zOraさま
猫と暮らす為には、そーゆーポイントもあったのですか・・・。ワイングラスなんてもってのほか!なんですね(笑)。
Posted by やな at 2009年08月04日 08:35
このグラスも、柳原さんのところにもらわれてきて、
きっと幸せだったでしょう。
たぶん、お店の棚に並んでいて、
何人かの人の手に取られて、
そのたびに「あ、ここに気泡が…!」「他のにしようよ!」と言われて、
仲間はどんどん売れていって…。
淋しい思いをしていたに違いないです。

私は、「一気飲み」が信条なので、
大きなグラスにしたら、すぐに胃がいっぱいになってしまうので、
がっつり飲みたくても、普通サイズのグラスにしてます。
Posted by やま at 2009年08月04日 18:28
>やまさま
あ、そうかも・・・。
目があったのは、ホントーにペットショップの売れ残りわんこと目が合うのと同じシチュエーションだったのかもしれません。
Posted by やな at 2009年08月05日 13:28
プライスレスですねぇ(^^)vモノが単なるモノではなくなる瞬間♪

その子と夏を乗り切ってください☆
Posted by ちょこ at 2009年08月06日 07:13
ガラスを溶かしていじっている人が身近にたくさんいるので・・・冷やす分には良いですが、決してお湯とか熱い物を入れて使わないでくださいね。そのほくろ、秘孔ですので・・・
Posted by なーが at 2009年08月09日 09:14
「がっつり」飲むものっててっきりビールだと思いました~…。 ^^;;
串カツ屋で「生大」の季節到来ですし。
Posted by りとるぐれい at 2009年08月10日 11:06
>ちょこさま
このグラス、こちらの要求を十分満たす能力でした。ばっちり働いてくれてます。
>なーがさま
なるほど、気泡の部分って弱くなるんですか?。
よいことを伺いました。冬になってホットワイン注がないよう気を付けます(笑)。
>りとるぐれいさま
もちろん、お星様が出た頃には生ビール用にも兼用ということで・・・(笑)。
Posted by やな at 2009年08月12日 14:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
プライスレス
    コメント(9)