さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年10月02日

先祖返り栗きんとん


 山栗を大量に拾ったので。

 取材を兼ねてお山の方へとお出かけしました。秋の山道は山の幸の宝庫!。道沿いに栗がばらばらと落ちています。どう見ても個人所有だろう、という場所以外を狙って、栗拾いして来ました。

 拾った栗はスーパーなどで売ってるでっかい栗じゃなくって、いわゆる山栗と言われるちっちゃな栗です。まあ、専門の農家の方はスルーするわな、という大きさです。



これはもう、栗きんとんです。きっと栗きんとんの元祖はこういう山栗だったのではないかと思います。ちまちま一個ずつ食べるのも面倒だし、鬼皮を剥くのも大変だし。ざばーっと茹でて、ちまちまだけども一気にスプーンで取り出し、お菓子にしてしまおう!と。




 やってみました。夜中の3時までかかって(笑)。
 基本、栗きんとんは中身出してよく潰します。



砂糖を混ぜて火にかけてよく砂糖を馴染ませます。砂糖を含んでしっとりして来たら、湿らせたふきんでぎゅっと絞る、という単純明快な製法です。



砂糖の分量がよくわからず、テキトーに混ぜたら量が少なかったのか、弱冠まとまりが悪かったのですが、何とか形になりました。
 わーい!。元祖栗きんとんだーい。

 お砂糖控えめでしたが、そのお陰で濃い山栗の味がぎゅっと詰まった栗きんとんになりました。未熟ながらあちこちに配ったら、それなりに好評でしたよ♪。みなさまも秋のドライブなどで山栗に出会ったらお試しください。小さいといえど、あなどれませんぞ。
 
 今年はもう間に合わないけど、「高杉さん家のおべんとう」で来年辺り栗きんとんネタ、(来年まで続いてたら)ぜひやろうと思いました。お弁当のデザートに栗きんとんはアリでしょうか?

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(やってみたこと)の記事画像
Cop10展示
御礼、SF大会
まるいち開発室
調理味噌の可能性
おマケ制作
栗納豆
同じカテゴリー(やってみたこと)の記事
 Cop10展示 (2010-10-10 12:00)
 御礼、SF大会 (2010-08-07 12:00)
 まるいち開発室 (2010-08-06 22:13)
 調理味噌の可能性 (2010-04-01 19:55)
 おマケ制作 (2010-01-15 12:00)
 栗納豆 (2009-10-20 12:00)

この記事へのコメント
夜中3時までの作業・・・・?
凄い、これはもう『美味し栗きんとん作るんだ~』というやなさんの意気込みが伝わってきますね。
その熱意が山栗さんたちにも届いて、美味しいおいしい栗きんとんさんが出来上がったに違いありません。

来年は是非、この経験を生かしたお話を書いてくださいね。
デザートに栗きんとん。
アリですよ、勿論っっ!^m^
Posted by チャムりん at 2009年10月03日 22:57
夜中に、よだれダラダラ・・・。
酷だヨ、やなサン・・・。
Posted by z0ra at 2009年10月04日 00:10
最初の写真、買ってきた栗きんとんかと思いました。
手作りなんてすごいっ!
そして、本当に素朴な味がしそうですね。
ああ、食べたくなってきた…。
Posted by やま at 2009年10月04日 00:26
まさに先週同じことをしていました。夜中まで…
小さい栗なら栗ご飯より栗きんとんですよね。

会社にお弁当のデザートとして持っていきましたよ。
まあ、うちの会社は主婦の皆様は何でもお弁当にもってくるのであまりに参考にならないかも?(グラタンをグラタン皿ごと、なんていうのもあります。会社だと加熱できるので、学生さんにはむりでしょうけれどね)
Posted by ねこ at 2009年10月05日 07:53
>チャムりんさま
山栗さんに届いてたらいいと思いますねー。ホント、ちまちました奴らですから(笑)。
>zOraさま
姐さんも、ぜひ。でっかい栗だともっと作りやすいですよ♪
>やまさま
写真マジックです(笑)。実物は割れ目ぼこぼこの恥ずかしい出来でして・・・。改めてお菓子職人さんってすごい!と身体で実感させていただきました!
>ねこさま
学生時代、お菓子作りが流行った時、月曜になると手作りケーキなど持って来てくれる素敵女子がいました。
そう考えると栗きんとんもアリかも、ですね。いや、アリだ。うん。
Posted by やな at 2009年10月05日 18:36
うわぁ、すごくきれいです。美味しそう…
地元でくりきんとんを発見して、びっくりしました。買っちゃいました。
でも、中に栗が入ってたり、ちょっと焦げ目をつけてあったりで、違うかも…?
Posted by @S at 2009年10月05日 23:55
>@Sさま
私も焦げ目がついてて中に白あんが入ってる栗きんとん(?)をいただいたことがあります。これは栗きんとん亜バージョンと位置づけるか、和菓子栗きんとん風と位置づけるか、悩みました。
Posted by やな at 2009年10月13日 08:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
先祖返り栗きんとん
    コメント(7)