さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年10月27日

泥の海



 念願の海へ。

 羽地内海の図鑑小冊子の編集のおシゴトを以前しました。それでずーっとずっと見てみたかった海なのです。沖縄に次に行く機会があれば、絶対見に行くぞって思ってました。

 「沖縄って言ったら『青い海、白い砂』がイメージでしょ。でもね、羽地内海はドロの海なんだよ」という小冊子を任せてくださった先生の言葉が印象的で。つまり、干潟が広がる豊かな海なのですよ。貝や魚や鳥が数多共存する素敵な海という。これは見たい。ドロを触りたい。埋まってみたい。
 本当は編集する前に実物見ておかねばならないのに。恥ずかしながら後追い人生です。

 で、何と幸運にもその図鑑先生のご案内で羽地内海を体験するという機会に恵まれました。超ぜいたくエコツアーです。



 貝の先生だったので、解説は貝メイン。海に来て足元のみを見て歩くという事もそうそうないでしす。長靴をお借りして干潟にずぶずぶ入って、図鑑に出て来た数多の貝を実際に見て触って来ました。うわー、やっぱ写真で見るだけじゃわかんないことがてんこ盛りーっ。

 羽地内海も沖縄全土で起こっている赤土の流出が顕著になって来ているそうです。そうすると、今までいた貝が減って来て、今度は赤土でよく生育する貝が増えて来たそうです。
「さて、どっちを自然と言うのでしょう」
という先生の問いかけはエコツアーかくあるべし、という感じでした。
今までいた貝も自然。新しい環境で増えて来た貝も自然。守るべき自然ってなあに?と。エコってエゴって言うけど、そういうことなんだよなあ。うーむ、深いなあ。

 で、羽地内海ツアー。夢中になりすぎて海にカメラを落としてしまいました。海水に落としたカメラは当然昇天です・・・・・。
うむっ。エコツアーの代償はカメラだったか!。まあ、この授業料と考えれば安いものでしょう。うん。きっと・・・・・。

 写真は昇天する寸前に撮ったIXYちゃんの辞世の句のような写真です。IXYちゃんの成仏を祈ります。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(旅のこと)の記事画像
ラオス再び
ラオスへ行って来ました。
アグー料理
沖縄学会
究極フレッシュ
牡蠣の卵焼き
同じカテゴリー(旅のこと)の記事
 ラオス再び (2011-03-04 12:00)
 ラオスへ行って来ました。 (2010-03-28 12:00)
 アグー料理 (2009-10-26 12:00)
 沖縄学会 (2009-10-24 12:00)
 究極フレッシュ (2008-09-05 12:00)
 牡蠣の卵焼き (2008-09-04 12:00)

この記事へのコメント
砂浜ではなく、干潟かぁ・・・。
「どちらが自然か」とは、永遠の命題ですな。
こんな話をしてると、どうしてもモヘンジョ・ダロが見捨てられた話を思い出します。

・・・これは食べ物じゃなかったネ。

IXYくん、御愁傷様です。
あ、やなサンとこのコは「ちゃん」なのか。
Posted by z0ra at 2009年10月31日 20:15
IXYちゃん、南無です。
私の記憶に間違いがなかったら、なるくんとかもIXYちゃんじゃなかったっけ?
カメラって、なくなったあとで、脳内に当時の思い出とか浮かんできて、ちょっとしんみりしちゃうんですよねー。
それはそうと、すぐに次のデジカメを買わないと!
「おべんとう」シリーズとか、やなさんにとっては、私以上に必需品でしょうし。

あ。「フラッパー」置いてる本屋さんを見つけました。
そか・・・・「フラッパー」って、少年誌だったんだ。
いくら少女マンガコーナーを探しても、そりゃ見つからないわ(爆)
Posted by ころな at 2009年10月31日 23:53
そっかあ、本来の場所で生育できない品種が現れ、その代わり今の土地にあった品種が生育地を拡大するのね。
そういうのは農業と同じかも。
寒い地方で作っていた作物がどんどんとれなくなって、替わりに南の地域で栽培していたお米とかの品質が上がってる北海道農業と同じだなぁ・・・・って思っちゃいました。
Posted by チャムりん at 2009年11月01日 06:01
嗚呼・・・・IXYちゃん・・・・・・・・・・・

あんな所もこんな所も皆この子で写されていたのですよね?
お疲れ様でしたm(__)m
迷わず成仏して下さいませ
Posted by チャムりん at 2009年11月01日 06:03
沖縄に干潟、というのがピンときませんでしたが、
生き物がたくさんいる、というところには
非常に惹かれました。
魚とか貝とかカニとかエビとか、
生きて動くものがいると、無性に楽しくなります。

「エコはエゴ」なるほどなぁと思いました。
エコって、それを考えてる人間にとって(都合のいい)の「自然」であって、
大きな、広い目で見ると、自然でないのかもしれません。
Posted by やま at 2009年11月03日 02:46
>zOraさま
新カメラもIXYちゃんとなりました。もうIXYちゃんに魂売ってるかもしれません。
>ころなさま
すみません、たぶんフラッパーさんは少年誌か青年誌に区分される雑誌です。ぜひ本屋さん再探索かけてみてください。
>チャムりんさま
温暖化が進めば北海道が米処になるって話もありましたねー。結局エコって「今迄通りに人が暮らせるように」という話なんでしょうね。
>やまさま
生物多様性の話でも多少人の手が入った方が多様性がある、という話を聞きました。いろいろと考えさせられる話だなーと思いました。
Posted by やな at 2009年11月06日 16:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
泥の海
    コメント(6)