さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2011年07月05日

「高杉さん家のおべんとう」27話



今年は競泳用水着ですよ♪



夏だし!やっぱ水着でしょ!(笑)
という事で、去年は滝打たれ。今年は競泳用水着です。
実は私、中高と水泳部でして。ソノカちゃんを水泳部設定にしたのも、自分の思い出使えるかなーと思ったからなのでした。
最近の競泳用水着はどんなかなーとメーカーサイトとかで画像見てみたら、自分が使ってたのとそんなに形変わってなくてホっとしました。
まあレーザーレーサーとかああいうのは置いておいて(中学生はそんなの着れません)。

以下ネタバレです。













さて、今回のお弁当はみんなで持ち寄り系。
久留里ちゃん家の大葉チーズしか紹介できませんでしたが、ソノカちゃん家の爆弾おにぎりの中身は何?とか、マルくんの夏の定番はちみつレモンは自分で作ったのかな?麻子さんには頼めなかったの?とか、何かいろいろ突っ込めるなーと描いてて思いました。
やっぱお弁当って各家庭の好みとか事情とかポロっと出ちゃうものなんですねえ。
ソノカちゃん家のお弁当事情はチャンスがあればまた改めてやりたいです。
なつ希ちゃん家の酢鶏は最近よく作ります。お弁当にしてもボリュームあってよいです。何より酢はいいですよ。夏。
そのうち節子さんに習ったという事にして、高杉さん家でも作ってもらおう♪

さて、次の号で単行本一冊分のお話が出揃います。次回で4巻締め収録予定のお話。
気合い入れて作らなくちゃ!

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おシゴト)の記事画像
『高杉さん家のおべんとう』32話
『高杉さん家のおべんとう』31話
人文地理学会
『高杉さん家のおべんとう』30話
『理不尽のみかた』2
『高杉さん家のおべんとう』29話+α
同じカテゴリー(おシゴト)の記事
 『高杉さん家のおべんとう』32話 (2012-01-05 15:22)
 『高杉さん家のおべんとう』31話 (2011-12-05 12:00)
 人文地理学会 (2011-11-11 14:41)
 『高杉さん家のおべんとう』30話 (2011-11-05 12:00)
 『理不尽のみかた』2 (2011-11-03 12:00)
 『高杉さん家のおべんとう』29話+α (2011-10-04 17:35)

この記事へのコメント
うちの娘(小学生)の水着はビキニ・・・とまでは行きませんが、
上下が分かれているものです。
(トイレ等での利便性が高いからと言う事です)

スク水も進化していると思いましたが、私が古いだけ??
Posted by まさ at 2011年07月06日 22:58
単行本4巻…! お待ちしておりました!
次回のお話が締めとのことで、ちょっと気が早いですが…
おまけまんが(きっとあるはず!)、単行本作業など
がんばってくださいませ~。 でもご自愛下さいね。
すーごく楽しみにしてます。
Posted by ありー at 2011年07月08日 05:50
フラッパー買って来ましたよ。
立ち読みされてちょっとヨレっと
なっていましたが。

今月号は・・・
うーーーーーん

ほんと、切ないねぇ・・・

一番ウケたのは
「母さんちょっと腕立てしてくる」
こういう親父はいいなぁw

「お、お父さん失恋なんて許しませんよ!(謎)」
に匹敵する。
Posted by あるふぁ at 2011年07月08日 20:11
くるりちゃんが大変切ない感じでしたが、
小坂さんの笑顔がかわいくて、
もう、どっちに味方していいのかわからない!!
と読みながら、もそもそしてました。

なつ希ちゃんは、確実に毎年水着を新調派だと思います。
「去年のなんて、流行遅れで着れないわっ!」って。
Posted by やま at 2011年07月08日 23:19
爆弾おにぎりに大いに共感です。

持ち寄りお弁当の際の私の定番も
「でっかいおにぎり」
です。
理由は、たくさん握るのが面倒だから・・・の
超ずぼら握りというだけですけど、
結構、どこでもウケはいいです。
(最初は、引かれますが・・・)

やなさんち、
おむすび、でなく、おにぎり だったのが、
ちょい、嬉しかったです。
Posted by がらしゃ at 2011年07月09日 00:27
ツナマンは何時に食卓に並んでくれるのやら。。。。
Posted by savant_09 at 2011年07月09日 00:41
わーい、来月で単行本一冊になるんですね。では単行本の発売は年内…は無理か、来年頭位でしょうか(気が早すぎ)
単行本派の私としては今から楽しみに待ってます。
Posted by まぐまぐ at 2011年07月09日 02:04
 競泳選手の岩崎恭子さんがオリンピックで金メダル取ったのって、確か中学生の時じゃなかったですかね?
 ということは中学生競泳選手のソノカちゃんがレーザーレーサー着てても、別におかしくはないと思いますが。
Posted by 日の丸弁当 at 2011年07月09日 14:42
たくさんのコメントありがとうございましたv 水着やらおにぎりやらツナマンやら(笑)。 4巻目は順調に行けば秋にはお目にかかれると思います!おこづかい、自分と家族と社会の為に使った後で残ってたら、取っておいていただけるとうれしいです(^_^;)
Posted by やな at 2011年07月11日 06:51
わーい!4巻!楽しみです^^

毎日信じられないくらい暑いので、お体に気を付けてお仕事されてくださいね☆
Posted by ちょこ at 2011年07月16日 11:03
ハルくんてやっぱり天然?普通、同居する家族がいるとはいえ、女性が家に来るってそれなりの距離感だと思うのだが・・・小坂さん、がんばれと思う今回でした。
Posted by なーが at 2011年07月20日 22:57
先生の高杉さん家のおべんとう楽しく読んでます。
久留里チャンの活躍は、楽しいですね~。
先生!単行本第二巻第九話コール マイ ネームの東京出身者がういろうを知らないのは、間違えです。
元々ういろうは、小田原銘菓です。
漢方薬問屋ういろう堂が漢方薬の口直しに販売したのが始まりです。
それを江戸から名古屋に帰る際に土産物として持ち帰って名古屋に定着したんです。
私は、名古屋土産でういろうを買ってくる名古屋出身者に小田原銘菓が何故名古屋にあるんだよと言ったことがあります。
小田原出張でういろうを買って帰ったら箱に江戸時代の年号が書いてあって名古屋出身者は、腰を抜かしました。
Posted by ケイ・ホープ at 2011年07月22日 19:45
>ちょこさま
ありがとうございます。ここの所ちょこっと涼しかったのですが、また猛暑来そうですねえ。ちょこさんもお体お気をつけて!
>なーがさま
そういえば、小坂さんピンで訪問ってはじめてかも・・・?。ハルくん、小坂さんを出迎えるにあたり、どんな反応したんでしょうねえ。そこ、描くページ数なかったのは、残念だったかも?
>ケイ・ホープさま
情報ありがとうございます!。名古屋人感覚はわかっても東京人感覚はわからなくて申し訳なかったです。リサーチ不足でした。
そうかあ、東京の人にとってういろうって小田原のものだったんだ・・・。
Posted by やな at 2011年07月29日 11:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「高杉さん家のおべんとう」27話
    コメント(13)