さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2011年08月15日

賭けの行方



 2011年大舞踏会終了〜。お越し下さった方、ありがとうございました!

 2011年夏の大バクチ。売上げ全額震災ペット支援募金チャレンジ。売れ残りが多いと印刷代そのまんま寄付した方がよかったやん!という結果になってしまうという・・・face07
ご来場の皆様、お買い上げの皆様ありがとうございました!。お陰さまで売上げが印刷代突破しました!
売上げ募金プランに委託先の藍乃屋・高村さんも乗ってくださいまして、柳原20周年企画本の売上げも寄付に回すよとのお申し出がicon12
そちらも目出たく印刷代越えました〜。(我々の成績としては希有な結果ですよ、これは!)
描いて下さったみなさま、ほぼキャリア20年越えの方ばっかだもんな〜。いやもう、恐縮この上ないです。
残部計算やらなんやら細かい経理がきっちり終ったら、動物支援団体へ寄付しに参ります。また、追ってご報告いたしますね。

トップ写真は高村さんが会場に持って来てくれたおめでとうお花です。20周年記念本作ってくれた上に・・・icon10
売り子やってたら20周年おめでとうと声かけてもらったりしました。赤子が産まれて成人するまでの間、漫画描きやらせてもらえた幸運を噛み締めました。漫画はね、やっぱおもしろいですよ。20年やってて読者としてはさらにぷらす十年やってて、それでも飽きません。漫画があって、漫画を描かせてもらえる時代に産まれてホント幸運です。そして私にそのチャンスを与え続けてくれた読者さまに心の底から感謝します。ありがとうございました。これからもよろしくお願いしますicon01

しかし、会場は暑かった!。夏の暑さもばっちり堪能しました。
参加者の皆様、ホントにお疲れさまでした〜。

TORIKAWA2は来月…遅くても再来月には天水花苑H.P.にアップしますので、しばしお待ちを〜。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(同人誌)の記事画像
ごあいさつ&ご報告
メリクリ&年末舞踏会のお知らせ
ご報告
夏の大舞踏会11
おひさまがいっぱいv
チャリティ本
同じカテゴリー(同人誌)の記事
 ごあいさつ&ご報告 (2011-12-31 12:13)
 メリクリ&年末舞踏会のお知らせ (2011-12-24 11:05)
 ご報告 (2011-08-19 11:31)
 夏の大舞踏会11 (2011-08-11 23:17)
 おひさまがいっぱいv (2011-05-12 21:13)
 チャリティ本 (2011-04-02 12:00)

この記事へのコメント
おめでとーう!
Posted by z0ra at 2011年08月16日 01:09
 目標突破&画業二十周年おめでとうござりまする。よかったよかった。
 で、一つ気になったのが柳原さんの漫画歴。「読者としてはさらにぷらす十年」という事なんですが、てことは柳原さんが漫画に目覚めたのって意外と遅いんですね。てっきり物心ついたときから漫画漬け、ていうのが漫画家の常識と思ってたんですが‥‥。
Posted by 日の丸弁当 at 2011年08月16日 01:37
おめでとうございます。
次の目標は高杉さん10巻ですかな?
Posted by sama at 2011年08月16日 18:04
漫画家生活20周年でしたか・・・

ずーーーーーーーーーーーーーーーっと
先生の作品をおいかけていましたが
そんなになるんですねぇ・・・

なんか、感激ですね。

先生の作品にはいつもほんわかさせてもらっています
アラフォーリーマンにとってはオアシスですよ。

これからも、いっぱいほんわかさせてください。

高杉さん4巻、楽しみっすー。
Posted by あるふぁ at 2011年08月17日 01:48
20周年、おめでとう御座いま~す!!(*^▽^*)!!

20年・・・・
私が最初にやなさんに出会ったのは、今日も、幸せ。 の受賞の記事でした。
優しい雰囲気が一目で気に入り、増刊号買って読んだっけなぁ。
懐かしい・・・私もまだ10代でしたのよ~、月日に流れるのって、ホントに早いですネ。

勿論、これからもも追いかけ続けますよ~、ストーカー注意かもね(笑)
秋には4巻も発売ですね、楽しみに待っています♪
Posted by チャムりん at 2011年08月17日 20:27
20周年、おめでとうございます。
最初の単行本発売直後からのファンです。
なによりも20年、描き続けてくださってありがとうございます。ファンとしてはそれがうれしい限りです。
どの作品を読んでもそうだったのですが、特に風花伝の同人誌を読んで、「この人は本当に物語を紡ぐことが大好きなんだな」と言うことがひしひしと感じてきました。
お弁当の連載が始まったときも、萌え要素なしで、ここまでこのモチーフをきれいに描かれているなんてと、改めてやなさんのすごさを見れて、ファンを続けてきてよかったなと、改めて思いました。
ぜひぜひ、オールドファンも、新しいファンのためにも、30周年、40周年と続けてくださいませ(大げさ?)
Posted by なーが at 2011年08月17日 22:39
さっそくのコメントありがとうございます〜。
何か20周年記念ってみなさまとお知り合いになって20周年記念と言い換えた方がよいかもしれませんね(笑)。
これからもよいおつきあいを築いて行けますように。
Posted by やな at 2011年08月19日 11:43
先生,漫画家生活20周年おめでとうございます。いつもレベルの高い作品を送り出して下さって感謝です。「お伽噺を語ろう」は、たしか「ぱふ」に「実力派新人」とコミックスの紹介が載っていたと記憶してしています。なつかしいです。「生涯現役」を目指してこれからも描き続けて下さることを期待しております。
Posted by shion at 2011年09月03日 14:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
賭けの行方
    コメント(8)