さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2011年09月21日

『高杉さん家のおべんとう』4巻



発売です!

絶賛修羅場中につき、告知だけで失礼しま〜す。

『高杉さん家のおべんとう』4巻、22日発売です。
夏の日差しばりばりな久留里ちゃん表紙。
9月発売なのに大丈夫か〜?!と思ってましたが、なんとか残暑が残ってくれてセーフな感じになりました。
台風一過でこれから秋めいてくるそうですが、暑い夏の思い出が色濃く残っているうちにどうぞ♪

今回もいろんな書店さんがおマケのメッセージカードやらイラストカードやらつけてくれます。
名乗りを上げてくださった書店さん、ありがとうございます!
ぷらす、書店さんを引っ張り込んでくださった営業さんのご尽力にも感謝を♪
みなさまのお近くにおマケつけてくれる書店さんがあるといいなあ。
特典一覧はフラッパーさんのH.P.ブログにてご確認くださいませ。



台風、全国的に大変な事になりましたね。お陰さまでウチの近くは大きな被害もなく過ぎましたが、名古屋市内に避難勧告出ちゃってたし。
被害に遭われた方、心からお見舞い申し上げます。
これから台風が向かう地方の方々、今回の台風は容赦ないですっ。
くれぐれもお気をつけくださいませ。

同じカテゴリー(おシゴト)の記事画像
『高杉さん家のおべんとう』32話
『高杉さん家のおべんとう』31話
人文地理学会
『高杉さん家のおべんとう』30話
『理不尽のみかた』2
『高杉さん家のおべんとう』29話+α
同じカテゴリー(おシゴト)の記事
 『高杉さん家のおべんとう』32話 (2012-01-05 15:22)
 『高杉さん家のおべんとう』31話 (2011-12-05 12:00)
 人文地理学会 (2011-11-11 14:41)
 『高杉さん家のおべんとう』30話 (2011-11-05 12:00)
 『理不尽のみかた』2 (2011-11-03 12:00)
 『高杉さん家のおべんとう』29話+α (2011-10-04 17:35)

この記事へのコメント
ああ待ち遠しい。

人や地域によってはもう手に入れた人もいるんでしょうけど、さすがに今日はそれどころじゃなかった。
明日ちゃんと買いに行きます。
感想はその後に。
もう一度言います。

ああ待ち遠しい。
Posted by ゆうき at 2011年09月22日 00:14
台風一過、何事も無かった模様で、

一安心、二三四が抜けてご安心(byアビゲイル)

本当、大変な台風でした・・・

さて、コミックス4巻ついに来ました。待ってました。
こちら地方なので、発売日は1日ずれるのですが
今から心待ちにしております。
特典とかも欲しいところですが、いかんせんそういうところに
行く時間が無いので通常版でOK。OK・・・ということに・・・。

それにしても、4巻の表紙くるりさん
「あざとい!これはあざとい!!」
といわざるを得ない。

PS:ちなみに、1巻から読み返しているんですが
なぜか不思議なことに、ほかの漫画に比べて、読むのに
時間が掛かる・・・そのなぞを検討中です。
Posted by あるふぁ at 2011年09月22日 01:17
こちらでは、初めまして。
SF大会にて、「うちわ型の紙」に「サインください。」と言った者です。単行本にサインを書いていただきありがとうございました。
SF大会お疲れ様でした。
仕事帰りに4巻買ってきました、今晩寝る前に読みます。
4巻はちょうどフラッパーが読めなかった分が収録されているので
今から楽しみです。(なぜかフラッパーが市内の本屋に置かれていなかった時期があるのです・・。発売と同時に売れてしまったからでしょうか・・。)
三洋堂で買ったのですが入れ忘れられたのか特典はついていませんでした・・・。

台風:昼休みにテレビを観ていて「名古屋109万人に避難指示」というのを見て驚きました。
庄内川は決壊してるし、名古屋がえらいことになっている、
矢場町にある母校は大丈夫じゃろか?と思ってテレビを観ておりまし
た。
あと、SF大会で「小口城へ行った」と行ったのですが、調べてみて
「なぜ大口なのに小口なのか?」は分かりませんでした。
分かったのは、昔「太田村と小口村が合併して太口村になり、
その後「太から「、」が抜け「大口」になった。くらいです。
そういえば、小口城は私が訪れたときに地元の中学生の
男女数人が、「櫓の一番上まで競争だーぁ!」と櫓の階段を駆け上っていました。(青春だなぁ・・。)では。
Posted by 波多野鵡鯨 at 2011年09月22日 23:31
本日特典目当てに5冊購入しました。
明日もう1冊の特典付き通販が到着する予定です。

台風は…途中の駅で足止めを喰らい、家に帰り着くまで7時間かかってしまいました(若干の寄り道込みですが)
Posted by mikunitmr at 2011年09月22日 23:37
22話に登場する稲荷寿司の土地の住民です。
本屋数件回ったのですが応援店が見つけられなかったので、アニメイトさんで購入しました。
(地元の三洋堂さんには特典がついていなかったので…)
後ほど堪能させていただきます。

折りしも週末にB1グランプリが地元であるので、前売り券を観光案内所へ購入しに行きまして。
そこで、4巻に稲荷寿司が出てくる話をしたところ、本日既にそちらへ単行本持参?でそのことを知らせに来た方がいたとの事でした。
お近くにファンの方がいるのでしょうか?ちょっと嬉しくなりました。
Posted by ねこ at 2011年09月23日 19:19
わーっ、新巻出たんですね!
これからダッシュで買いに行きます。
どんな内容かすごい楽しみです♪
Posted by 宮古はるか at 2011年09月24日 11:51
はじめまして、こんにちは。
4巻買いました。読みました。

ネットで注文、仕事帰りに店舗で受け取り。便利な時代になったものです。

新キャラ「ソノカ」ちゃん、いいですね。こうして久留里ちゃんの世界が広がっていくのは、なんだかうれしいです。
5巻も楽しみにしてます(気が早いですケド)

では、お体に気をつけて。
Posted by なべ at 2011年09月24日 17:01
はじめまして!m(_ _)mペコ
高杉さん家のおべんとう④巻発売、おめでとうございます♪
いつも愛読させて頂いています**


昨日栄のオアシス21を通りかかったのですが、たまたま岐阜のイベントをやっていまして、串原のこんにゃくを見つけて購入しました!
つい嬉しくって、お店のおじさんに

「本で串原の事が書いてあって、気になったので手に取りました。」
  と言いましたら、
「それって漫画じゃないですか?柳原さんの。」
「ええ!お弁当の!高杉さん家のおべんとうっっ」
「作者さんよくいらっしゃるんですよ(^^)」
「!!!」


なぁんていうやりとりをしてしまいました**
あまりに嬉しくって、居ても立ってもおられず、こちらに書き込みしてしまいました…。


ほかにも、③巻を手にした時に気になって初入手したフラッパーの号には、今年の3月に結婚した主人と年の初めに行った豊川稲荷のお話、しかも、奇遇な事に私の下の名前はゆかり…(笑)


高杉さん~は名古屋で有名な某○ィレッジ○ァンガードで昨年購入したのですが、その時の彼、今の主人は年齢が当時温巳さんと同じ31歳…。


と様々な共通項に、なにやら勝手にご縁を感じております(♯^。^♯)


地元愛にあふれていて、ほっこりした気持ちになれる高杉さん家のおべんとうが大好きです**
これからも久留里ちゃん&温巳さんファンとして、二人の成長過程をゆっくり、じっくり見守っていきたいと思います♪


柳原先生、近頃は朝晩冷えますので、お風邪を召されないようご注意ください。いちファンとして、陰ながら応援しています。
長々と書いてしまい、失礼しました(^^;)
最後に。。。高杉さん家のおべんとう、本当に本当に大好物です!!
Posted by すばる at 2011年09月25日 01:58
単行本第4巻、購入&拝読致しました!
 巻末マンガの久留里ちゃんが見せる『おトクおたく』っぷりに、「この娘は巡り巡って人生損するタイプではないのか?」と思わず不安になってしまいました‥‥。
 ところで、巻末に掲載されている第5巻予告なんですが、やけに大団円のニオイを漂わせているような‥‥。
Posted by 日の丸弁当 at 2011年09月25日 11:07
今回は特に、読み応えがありました。
マンガとしても楽しめるし、知識も色々と取り込めるしで、ちょっと得な感じがしますね。
ま、文字が多い分、少しばかり疲れましたが(苦笑)、それを差し引いてもとても魅力的な作品だと思います。

で、今回少し気になったのが、温巳から小坂さんに向かっている気持ちの度合い、です。
3巻まで読んだ感じでは、同僚で、世間一般的な女性の代表、悪い言い方をすれば、サンプルのようなポジションだったように思っていたのですが、ソノカのタイム測定の時の、温巳の反省(138頁)を見ると、もっとちゃんと一人の女性として意識してるのが見える。

色々考えてみると、恋心もあるんだけど、それよりもくるりのことも大事、自分の仕事や生活も大事、恋愛も大切にしたいけど、それよりも先にやらなきゃいけないことが多すぎる、ということなんだろうか? と。

高杉さん家のおべんとうって、作者、読者すべてにそれぞれの考え方、捉え方ってあると思うんですけど、自分の中では明らかに「ラブコメ」なんです。
なので、全てのキャラクターの恋愛の行方、気になります。
これからも、そこを注目して楽しませていただこうと思っています。
なんだか取り留めのない内容の長文、失礼しました。
Posted by ゆうき at 2011年09月25日 20:05
高杉くんは小坂さんをいつから意識し始めたのだろう・・・。
この巻はいつもより時間の進み方が速いような気がするなぁ。
このペースだと、夢の10巻には届かないのか?
まさか、高校生活まで描くのか?5巻の話が気になります。

プレゼント前回は外れたけど、今回はがんばって当てるぞ!!!
Posted by sama at 2011年09月26日 06:03
ようやく本日購入致しました♪

久留里ちゃんの為に道内行きを回避し、地元に残る事にした高杉君。
いいね、保護者感ちゃんと現れていますよ。
例え周りの方々に何処かずれてると指摘されようとも、いいじゃんいいじゃんって思っちゃった(笑)

奏ちゃんという新たな仲間にも恵まれて、久留里ちゃんも随分人付き合い覚えてきたね、良い事だわ^^
そうか、次巻は中学卒業・・・・
でもでも、高校生になってもお弁当は必要よね!
新入生久留里ちゃんもみたいです。
このまま連載続行を望みます(^_^)/~
Posted by チャムりん at 2011年09月26日 21:06
おべんとうを読むのに時間がかかってしまう理由がわかりました。

ひとコマひとコマを見逃せない

台詞の一つ一つを読み落とせない

きになったら、スイッチバックで読んでいる

からでした^^

小説を読むように漫画を読んでしまう。
これもまた、魅力のひとつです。
Posted by あるふぁ at 2011年09月27日 01:11
ひょいと寄った書店さんで見かけて、無事、新刊を購入できました☆
一瞬、いつ発売だったの? 買い忘れていたんだっけ?
と焦りましたが、まだ発売したばっかりのようで遅れず読めてよかったです。
素敵なお話をありがとうございますvv
毎回、ほんわかとあったかい気持ちで読ませて戴いております(*^^*)
これからもお体に気を付けて頑張って下さい。
楽しみにお待ちしておりますv
Posted by ゆま at 2011年09月28日 21:50
特典がほしくて3つの書店で買ってしまいました・・・
Posted by なーが at 2011年09月29日 22:27
先程テレビを見ていたら、ラオスでのスズメバチ取りの模様を放送してました。
クロスズメバチではありませんでしたが。
なかなか危険そうでしたが、蜂の子がお目当てなのだそうです。
Posted by mikunitmr at 2011年09月30日 22:17
初めて書き込みさせて頂きます。
ドキドキです…。

ずーっとずーっと柳原先生の作品が大好きで、中学時代から読み続けて参りました。
そんな私は、高杉さん家のおべんとうにも、どハマりしましたよ。
30代に突入し、三児の母となった今、久留里ちゃんは可愛くて仕方なく、温巳くんにひたすら感心し、節子さんに憧れちゃいますね。
レシピも参考にさせて頂いています!!
入手困難なヘボ以外は大体試したかも(笑)
ゴボウの皮の剥き方とか、大ヒットでした!
アルミホイルだと汁が飛ばない!掃除が楽〜!!

4巻も何度読み返しても面白いです!!
表紙を開き、ページをめくり…日常の、ホッと癒される時間を頂いています。
ありがとうございます!!
Posted by 美樹 at 2011年10月01日 03:41
何だかとってもお忙しい雰囲気・・・と思ったら
silkyさんのサイトにまた柳原先生の先日の続きが掲載と予告が載っていました
「高杉さん~」を楽しく読ませていただいているうえに、+新シリーズっ!!
作者の苦しみは読者の喜び…でもありますが
体調に気をつけてW修羅場を乗り切ってくださいませ
御作楽しみに待ちたいと思います
Posted by 烏龍茶 at 2011年10月01日 06:35
4巻…何処に行ってもなかったです。
ネット注文します。
1~3は沢山置いてありましたよ。
Posted by KANO at 2011年10月01日 13:57
買ってから何度も読み返しています!
すごく良かったです。
全部好きですが、ラオスとプールの話が特に^^

これからどう展開するのか気になってしかたありません!
Posted by ちょこ at 2011年10月02日 14:40
お察しの通り、とってもテンパってる今日この頃です(苦笑)。
ブログ放置してる間に、うれしいコメントいっぱいありがとうございました!。お陰さまで高校生編も十分視野に入って来ました。引き続き、ご愛顧よろしくです〜。
一気に涼しくなって、扇風機とか扇風機とか扇風機とか。鳥とか鳥とか鳥とかのヨタ話のエントリーしたいんですけど・・。修羅場抜け出来たらまたいっしょにおしゃべりしてくださいね〜。
Posted by やな at 2011年10月04日 17:39
昨日やっと買いました!5巻が待ちきれません^^

「高杉さん家のおべんとう」に影響されて、お弁当作りの楽しさに目覚めました。レシピも参考にさせていただいています。

これからも応援しています。頑張ってください!
Posted by エル at 2011年10月18日 06:32
>エルさま
ありがとうございます。
最初、「台所にほとんど立たない男性読者」を想定してキンピラゴボウからはじめた『高杉さん』ですが、そう言っていただくとレシピにも気合い入れなければ・・・。
でも、あんまり高等なのは私の腕がついていかないので、やっぱ初心者に毛が生えたレベルかな・・・。
Posted by やな at 2011年11月06日 19:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『高杉さん家のおべんとう』4巻
    コメント(23)